CAN-SLIM投資日記【2019/4/22】


CAN-SLIM投資銘柄実績【原則ブレイク後の始値】

コード
銘柄
行動 株価
損益
前日比
4557
医学生物
2019/4/22 1985円購入 2036円
+2.6%
+99円
+5.1%
2930
北の達人
2019/4/16 514円購入(週中でIN) 525円
+2.1%
-49円
-8.5%
6572
RPA
2019/4/15 3960円購入 5400円
+36.4%
+30円
+0.6%
7034
プロレド
2019/4/11 10930円購入 11710円
+7.1%
-240円
-2.0%
9416
ビジョン
2019/4/3 5000円購入 5020円
+0.4%
-130円
-2.5%

各市場動向【価格推移】

市 場 価格 前日比 週偏差率 月偏差率 年偏差率
日経平均株価 22,217.90 +0.08% +0.12% +2.39% +0.97%
TOPIX 1,618.62 +0.10% -0.29% +0.64% -3.28%
JASDAQ 3,437.70 -0.37% -0.63% -0.34% -5.69%
マザーズ 927.26 -1.10% -0.96% -0.74% -6.72%

週/月/年偏差率 = (本日の市場価格 – 週/月/年平均価格) ÷ 週/月/年平均価格

各市場動向【出来高推移】

市 場 出来高(千) 前日比 週偏差率 月偏差率 年偏差率
日経平均株価
TOPIX 869,502 -6.40% -23.25% -29.01% -37.07%
JASDAQ 96,430 +20.54% +14.31% +7.08% -8.15%
マザーズ 77,405 -6.81% -8.06% -7.64% +17.51%

偏差率 = (本日の出来高 – 週/月/年平均出来高) ÷ 週/月/年平均出来高

投資概況

 GW10連休前の週の月曜日。東証一部の出来高ですが各偏差率を見ると大きく下げている事がわかります大手は売買に積極的に参加していない状況です。長期でも下げている事を見るとやや停滞する方向なのかもしれません。2930 北の達人コーポレーションの下げはこの影響を受けた様に思います。

 一方、新興市場(JASDAQ,マザーズ)の出来高は大きくは下げておらず、JASDAQに至っては大きく伸ばしていることから、今週は新興市場、特にJASDAQを中心とした動きになりそうです。選定銘柄であげている4557 医学生物学研究所もJASDAQ銘柄です。年偏差率が低いことから長期的にもまだ上昇余地のある状況だと思います。マザーズは年偏差率からすると大きくあげていますが、週、月偏差率から見ると今は調整の期間のようです。休み明けに再び上昇基調になればと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう