2021年08月投資日記

市場のリバウンドは継続。上値抵抗線を突破できるかが判断のカギ。 CAN-SLIM投資日記【2021/08/30】

投稿日:

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

金曜日はブログをお休みしてしまいました。。8月末ということで子供の宿題を手伝っていたら金曜日どころか土日もすっかり手間を取られてしまい。。はい、言い訳です。(-_-;)

なんとか今日、送り出して夏休みも終了です。やっと普通のリズムに戻れます。

夏休み終了とともに夏の相場も終了となり秋相場を意識しだす頃ですね。今年の夏枯れ相場は健在でしたが、「セルインメイ」で語られているように9月に相場に戻ってくることで恩恵はあるのか? その辺も意識しながら市場の方向性をみていこうと思います。

ということで今週の市場は早速方向性をみるうえで大事な期間になりそうです。日本市場の指数はリバウンドしてきて高値を結んだ上値抵抗線に差し掛かっています。ここから抜ければ秋の収穫に向かいそうです。しかし、下げるようであれば夏枯れからさらにお寒い秋になるかもしれません。

まずはこの抵抗線を力強く突破できるかがカギになりますね。

それでは本日の分析スタートです!!

各市場チャート分析

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

前日比+242.68ドル(+0.69%)の35,455.80ドル、出来高増加。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

前日比+183.69(+1.23%)の15,129.50、出来高増加。

ジャクソンホール会合を経てどうなるかと思われましたが、ダウ、NASDAQともに上昇。NASDAQは再び高値更新。ダウはやや上値が重たい状況が続いています。出来高の平均値を見ていくと減少傾向ですね。その中で指数はずっと上昇を続けています。この流れがどこで変わってくるのか。

まずは50日移動平均線が下向く動きがみえるはずですが、そのためには50日移動平均線を割りこむような下落がまず出てくることです。今のところは割ったとしてもすぐに復活する動きが続いていますから方向性の転換にはその辺がポイントになってくるかなと思います。

日経平均/TOPIXチャート分析

前日比+148.15円(+0.54%)の27,789.29円、出来高増加。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

前日比+21.37(+1.11%)の1,950.14、出来高増加。

東証一部もTOPIXも高値の抵抗ラインに差し掛かってます。日経平均は50日移動平均線と200日移動平均線がデッドクロスしてますね。今週は上抜けるか再び跳ね返されるかが週後半に向けて見えてくるはずです。

下目線とはいえ、そこで出た結果に逆らってもしょうがないので上に抜けるようであれば売りポジションは解消して買いポジションを検討していこうと思います。

JASDAQ平均チャート分析

前日比+32.14(+0.82%)の3,964.11、出来高減少。

本日は50日移動平均線を越えてきました。ヘッドアンドショルダーからの流れは断ち切りましたが、まだ上値抵抗線を越えるまでには至っていません。明日からの動きがどうなるのか。

マザーズ指数チャート分析

前日比+22.11(+2.02%)の1,114.63、出来高増加。

50日移動平均線、それからヘッドアンドショルダーのネックラインが迫ってきました。ここ2週間はリバウンドを継続してきましたがここでどうなるか。よく見ると上昇への試しの動きからフォロースルーの流れになってますね。ただしマザーズはボラティリティが大きいので1.7%上昇でのフォロースルーは判断が難しいところです。

いずれにせよネックラインと50日移動平均線との取り合いがどうなってくるのかで勢いを確認したいと思います。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

投資銘柄実績とウォッチ銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2021年08月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.