2021年04月投資日記

松山英樹選手マスターズ優勝! が、市場はご祝儀相場にならず。。 CAN-SLIM投資日記【2021/04/12】

投稿日:

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

今日は株式市場よりも松山英樹選手でしょう。日本人として初めてのゴルフメジャー制覇しかもマスターズです。真夜中から早朝にかけての中継でしたが眠気も吹き飛ぶ緊張の連続でしたね。見ている方がこれなんですから、やっている方は如何程のものか。。

クライマックスは15番から16番の流れ。ラクラクツーオンでイーグル狙いかと思ったらまさかのオーバーでイケポチャのボギー。同組のシャウフェレが一時は7打も離されたのに怒涛の4連続バーディーでこの時点で2打差に迫ってました。そしてシャウフェレが流れに乗って16番ショートホールで攻めた結果、キックが悪くてなんとイケポチャ。。そこから崩れてなんとトリプルボギー。。これで勝負あったように思います。

無理矢理投資に結びつけますが、まるで株取引のような展開ですね。。一瞬先は闇。常に一打一打に集中して冷静さを保つ事。修行僧のような松山のプレーを見ていると株式投資もまさに真剣勝負で挑まなきゃなと改めて思い至った今年のマスターズでした。

とりあえず松山英樹選手。おめでとうございます!

それでは本日の分析スタートです!!

各市場チャート分析

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

前日比+297.03ドル(+0.89%)の33,800.60ドル、出来高減少。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

前日比+70.87(+0.51%)の13,900.19、出来高減少。

ダウもNASDAQも伸ばしてきました。ダウはまたストーンと抜けましたね。。ですが出来高はジリジリと減っています。なんとも不気味な感じで上昇していきますね。。盛り上がっている感じは全然しないんですけどね。

この異次元の動きがどこまで続くのか。。

日経平均/TOPIXチャート分析

前日比-229.33円(-0.77%)の29,538.73円、出来高減少。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

前日比-4.88(-0.25%)の1,954.59、出来高減少。

米国市場は上昇なんですけど日本市場はついていけません。騰落数は上昇のほうが多かったものの今日は先日上げていたデジタル関連株が結構激しく下落。天井に近い感じでしたから、このまま下落に転換すると結構市場の流れは厳しくなりそうですね。

50日移動平均線が再び近づいていますからラインを割るか割らないか、今週はその辺がポイントになる感じでしょうか。

JASDAQ平均チャート分析

前日比-10.52(-0.27%)の3,941.94、出来高減少。

オンキヨーの出来高が1,000万株を割りましたね。他の銘柄も大人しい感じです。天井局面でのこの動きは買いの勢いが続かないことを示唆しているのか。。

マザーズ指数チャート分析

前日比-28.42(-2.28%)の1,215.97、出来高横這い。

再び50日移動平均線を割りました。抜けたかなと思ったら下がるし。。相変わらず天邪鬼ですね。。新興銘柄は動きが止まってきました。三角保ち合いです。ここからどちらに向かって放れるのか。。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

投資銘柄実績とウォッチ銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2021年04月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.