2020年10月投資日記

市場は引き続き弱い動き。持ち株は謎の強さ CAN-SLIM投資日記【2020/10/20】

投稿日:2020年10月20日 更新日:

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

今日は全体的に市場の弱さが目立っていたんですが、なぜか裏腹に持ち株はやたらと上昇をするという展開。嬉しいことは嬉しいんですが、なんか騙されているような感覚になるのは常に市場に裏切られてきた反動なんですかねぇ。(^-^;

と言うのも出来高は全然盛り上がってない。。海外勢がちょっと売りに転じたら一気にいってしまいそうな危うさも感じます。

上昇の理由に確信が持てない時はやはり慎重に構えたほうがいいですね。

それでは本日の分析スタートです!!

各市場チャート分析

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

寄り付きやや高く始まるもズルズルと下落。午後はやや下落を加速させ下値圏で揉み合って引けています。出来高横這い。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

ダウと同様の展開で引けています。出来高増加。平均以下の出来高なのでミニ・ディストリビューションとしています。

リバウンド局面では出来高減少、下落局面では出来高増加の流れが続いています。やはり売り抜けの動きが優勢な流れのようです。

コロナショックの時のように一気に下落するという動きには今のところ見えませんが、あの時も突然やってきたという感じでした。

今後も出来高と株価の動きは十分注意してみていく必要があります。

日経平均/TOPIXチャート分析

寄り付き低く始まり上昇しましたがプラス圏に浮上する前に下落に転じてズルズルと下落。最後やや戻して引けています。出来高増加。平均以下の出来高なのでミニ・ディストリビューションとしています。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

日経平均とほぼ同じような動きでしたが、下落がやや厳しかったか。出来高増加。ダイバージェンス(乖離)は拡大。ミニ・ディストリビューションです。

12時時点の騰落数は、上げ771:下げ1,307:不変92

全体的に出来高増で株価下落。今日は日経平均銘柄もTOPIXも同様でした。

日経平均とTOPIXのダイバージェンス(乖離)も拡大。市場全体の勢いが弱い状況が続いてます。ここからリバウンドの動きも入ってくると思いますが、しっかりとした出来高を伴った買いにならないと厳しい状況です。

JASDAQ平均チャート分析

寄り付きやや高く始まり上昇。後場にかけてやや下げましたがその後は横這いで引けています。出来高増加。

12時時点の騰落数は、上げ288:下げ354:不変82

出来高上位銘柄の市場占拠率が高かったですね。市場全体の出来高が上昇したという感じではないようです。

直近天井を越えてくるかと言われると、米国市場も東証一部も冴えない中で日本の新興市場だけ伸びていく。というのは考えづらいですけどね。

JASDAQは比較的堅調な動きを見せていると思います。

マザーズ指数チャート分析

寄り付きから前日終値とプラス圏をいったりきたり。後場もマイナスになる時間もありましたが、やや上昇して引けています。出来高減少。

12時時点の騰落数は、上げ168:下げ151:不変8

引き続きリバウンドの動きでしたが出来高は低調。一部の銘柄に上昇が偏った感じでしょうか。このままリバウンドが続くのか、再び強い下落がくるのか。

予断を許さない展開が続きそうです。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

市場動向【価格/出来高】

新興市場は上昇。東証一部は下落。ダイバージェンス(乖離)は拡大してます。

JASDAQは一部銘柄に出来高集中。リバウンドは弱く、下落が強い流れが続いています。

投資銘柄実績とウォッチ銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2020年10月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.