2021年03月投資日記

日米市場のチャートは絵に描いたような展開。このまま流れは継続するのか? CAN-SLIM投資日記【2021/03/30】

投稿日:

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

ここのところの市場の動きは一進一退という感じで以前のような勢いを感じるほどではないですが、ここを仕込み時と考える投資家も結構多いようですね。ところが、チャートだけみているとテクニカルな特徴は天井を示すサインがガッツリでている状況です。。

答え合わせは後日になればわかることですが、ここで買いに入るのはさすがに自分としては考えづらいところ。。とはいってもどう動くのかわからないのが市場ですから、買い候補銘柄、売り候補銘柄がそれぞれどう動いていくのかしっかりと分析しておこうと思います。

ここで培った全ての経験をまた次の投資成果に活かしたいところですね。

それでは本日の分析スタートです!!

各市場チャート分析

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

前日比+98.49ドル(+0.30%)の33,171.37ドル、出来高減少。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

前日比-79.07(-0.60%)の13,059.65、出来高減少。

ダウは終値ベースで史上最高値を更新。出来高は減少しています。ここのところの市場のチャート見てみると、日米ともダブルトップもしくはヘッドアンドショルダーを形成しつつあるんですね。。ダウもここから下げるようだとダブルトップが完成。もっとも粘っている指数ですが、はたして絵に描いたような展開になるのか今晩以降注目です。

NASDAQはヘッドアンドショルダーが既に完成したような流れ。ここから下落が加速するようだと後から振り返ってあそこが転換点だった。。というようなタイミングにいるのだと思います。

こんなにきれいに完成するものなのかはもうちょっと様子みないとわかりませんね。しかし、そういう可能性も十分考えられる状況なので非常に警戒していったほうがいいと思います。

日経平均/TOPIXチャート分析

前日比+48.18円(+0.16%)の29,432.70円、出来高減少。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

前日比-15.48(-0.78%)の1,977.86、出来高減少。

今日は日経平均は上昇するもTOPIXは下落と久々に相反する動き。ファーストリテイリングが大きくプラスだったことと小型株の下落が厳しかった影響が大きいですね。騰落数も70%は下落となりました。

TOPIXは50日移動平均線から上方に乖離してます。いずれもうちょっと調整する流れかと思います。その間に日経平均は50日移動平均線の上で粘れるのか。

気になるのはTOPIXもダブルトップを形成しそうな流れだという事。この前の2,000越えが天井という見方ですね。既に日経平均は30,000円を越えたところで2度目の天井を付けてダブルトップを形成してます。周回遅れですがTOPIXも追いついてきたということも考えられます。

大型株が先行して下落を始め、そこに市場全体が追いついてきたという流れですね。ここから一段と下落してリバウンドが弱かった場合、市場全体の下落トレンド入りを示唆しているのかもしれません。

しかし、あまりにも素直な展開ですね。。天邪鬼市場がそんなわかりやすい展開するとも思えないのですが。。

いずれ怪しい展開であることは確かなので用心していきたいと思います。

JASDAQ平均チャート分析

前日比-8.16(-0.21%)の3,916.14、出来高増加。ミニ・ディストリビューションです。

JASDAQも今日はディストリビューションでわかりやす~いダブルトップを形成しそうな流れ。低位株は上げていたようですが、JASDAQ四天王(セリア、ワークマン、マック、ハーモニックDS)が売り優勢だったことが影響したようです。

こちらも他の市場同様の展開になるのか注目です。

マザーズ指数チャート分析

前日比+3.24(+0.28%)の1,180.43、出来高増加。

マザーズはNASDAQ同様にヘッドアンドショルダーを形成しています。リバウンドも徐々に弱くなってますがこのまま200日移動平均線を割ってくるのか。

成長株が下落を先行し、次に大型株に下落の流れ。そして最後は市場全体が下落の流れへ。。オニールの示唆する天井を示す動きが続いているようです。当面は下落優勢で見ていったほうがいいですね。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

投資銘柄実績とウォッチ銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2021年03月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.