2021年10月投資日記

選挙前最後の相場が終了。出来高増加で思惑が交錯 CAN-SLIM投資日記【2021/10/29】

投稿日:

各市場チャート分析

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

昨日は本業が忙しくてブログをサボってしまいました。。東証一部市場はここ2日は値動きは揉み合っているものの出来高が大幅に増加して大きく売り買いが交錯しました。月末ということもありポジションが整理された感じなんでしょうか。

週末は選挙です。結果次第では来週の展開にかなり影響しそうです。上に向かうようなら仕掛けていきたいですね。

それでは本日の分析スタートです!!

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

前日比+239.79ドル(+0.68%)の35,730.48ドル、出来高減少。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

前日比+212.28(+1.39%)の15,448.12、出来高減少。

いずれも上昇でNASDAQは最高値を更新。。結局両方元の流れに戻ってきました。(^-^; 米国市場強しですね。このまま続伸の流れに乗るのかどうかです。きな臭いネタは相変わらずですからね。。

日経平均/TOPIXチャート分析

前日比+72.60円(+0.25%)の28,892.69円、出来高減少。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

前日比+1.52(+0.08%)の2,001.18、出来高減少。

昨日は権利落ち日と決算が重なったのか凄い出来高でした。インデックス銘柄の入れ替えでもありました??今日も流れが続きましたが横這い気味で引けてます。来週は選挙明けでどうなるでしょう。。

JASDAQ平均チャート分析

前日比-12.62(-0.32%)の3,984.35、出来高増加。ディストリビューションです。

JSADAQはディストリビューションで50日移動平均線を割ってます。トレンドラインに抑え込まれてますが来週抜けることができるのか。

マザーズ指数チャート分析

前日比-11.89(-1.06%)の1,107.08、出来高増加。ミニ・ディストリビューションです。

再び50日移動平均線を割ってます。揉み合いの展開が続きます。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

投資銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2021年10月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.