2021年02月投資日記

東証一部にフォロースルーを観測。一段高の展開になるのか? CAN-SLIM投資日記【2021/02/08】

投稿日:

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

今日は東証一部に「フォロースルー」が観測されました。株価も30年振りの高値だとか。。TOPIXもバブル後高値を更新しましたし絶好調という感じがしますね。

「フォロースルー」は市場が上昇転換したことを示すサインですのでここから一段高の状況が想定されます。意識するのはやはり日経平均30,000円なんでしょうね。

とはいえ天邪鬼市場のことですから、ここから何を仕掛けてくるか。。

それでは本日の分析スタートです!!

各市場チャート分析

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

前日比+92.38ドル(+0.30%)の31,148.24ドル、出来高減少。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

前日比+78.55(+0.57%)の13,856.30、出来高減少。

先週末は上昇で引けました。出来高水準は徐々に下がってますがジリジリと上昇する流れが続いてますね。今日、日本市場にフォロースルーが出ましたが米国市場も今夜追随するのか。注目です。

日経平均/TOPIXチャート分析

前日比+609.31円(+2.12%)の29,388.50円、出来高増加。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

前日比+33.00(+1.75%)の1,923.95、出来高増加。

出来高増加ですがギリギリですね。。一応フォロースルーの条件をクリアしたと判断しました。TOPIXもバブル後高値を更新。今日は空売り監視銘柄もほとんど上昇。空売りはいったん全て手仕舞いました。

これで上昇トレンド入りが確定したということになるんですが、明日から一段高の状況が続くのか。30,000円が節目になってくるのかもしれません。

前日比-+13.98(+0.36%)の3,853.53、出来高増加。

CAICAの出来高がスゴイことになってますね。。一銘柄で市場占拠率が60%を越えています。1億4千万株か。。見たことないですね。。今日の市場の出来高増加はこのせいですね。

しかし、100円を切る超低位株が上位4銘柄ということで、個人の一部は高くなり過ぎた東証一部を敬遠してこっちに回ってきたんですかね。。東証一部にフォロースルーが出たとはいえ前向きに捉えにくいですね。。

マザーズ指数チャート分析

前日比+5.60(+0.44%)の1,267.32、出来高減少。

マザーズは沈黙が継続。。盛り上がってないですね。。感覚的には個人の資金の動きがだいぶ限られてきたように思います。ポジション取っている銘柄は利益が乗っている状況ですし、余剰資金で低位株に手を出している感じなのか。。

以前、東証一部にフォロースルーが出た時はマザーズも連動して上昇したんですが、その時とは成長株の環境がだいぶ違う感じしますが。。今回はどうなるか。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

投資銘柄実績とウォッチ銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2021年02月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.