2021年06月投資日記

市場は天井局面も地合いに改善の兆し CAN-SLIM投資日記【2021/06/15】

投稿日:

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

特に盛り上がっている感じはしないんですが市場はジリジリと上昇してますね。過去の天井に近いところまできてますのでここからの動きにはやはり注意は必要だと思います。

今日は空売り銘柄をすべて手仕舞いました。市場ヘッジの意味合いでポジション取ってましたが地合いに合わせて上昇の動きを見せています。もともと昨年までの上昇相場を引っ張ったこれらの銘柄は下落を先行させてましたがリバウンドの局面に入った可能性もありますね。

とはいえ、ここから上昇に向かうと考えるのは早計かなと思います。一時的には地合いの流れに乗って上昇する可能性はありますが、下落の途中のリバウンドということも十分に考えられます。そこから反転下落した時のスピードは速いですから引き続き動きは追っていこうと思います。

それでは本日の分析スタートです!!

各市場チャート分析

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

前日比-85.85ドル(-0.25%)の34,393.75ドル、出来高増加。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

前日比+104.71(+0.74%)の14,174.14、出来高増加。

ダウは下落。今見たらディストリビューションになってますね。。50日移動平均線が近づいてますので反発できるのかどうかです。逆にNASDAQは上昇して終値ベースでは最高値を更新したようです。今晩越えるのかどうかですね。最高値付近は天井を意識する場面でもあるのでここからの動きには注意したほうがいいと思います。

日経平均/TOPIXチャート分析

前日比+279.50円(+0.96%)の29,441.30円、出来高増加。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

前日比+15.73(+0.80%)の1,975.48、出来高増加。

今日は出来高増加で続伸しましたね。これは再び上昇の流れに乗る感じなのかな。。騰落数は上昇一辺倒という感じではないですね。値上がりが55%です。当面は最高値に向けて上昇をしそうな雰囲気ですが、まだ天井を抜けた訳ではないので下落に転じた時にはやはり下落トレンドを疑う流れです。注意が必要ですね。

JASDAQ平均チャート分析

前日比+6.14(+0.16%)の3,962.53、出来高増加。

微妙に上昇して直近高値に迫ってます。。無事に突破していくのかここで跳ね返されるのか。。週後半の展開は大事ですね。

マザーズ指数チャート分析

前日比+5.91(+0.49%)の1,204.63、出来高増加。

今日はメディネットの材料で出来高が集中。市場占拠率は58.87%。今日の出来高増加の正体です。指数としては200日移動平均の突破手前です。こちらも週後半の展開で新興銘柄の勢いが測れる感じがしますね。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

投資銘柄実績とウォッチ銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2021年06月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.