2020年12月投資日記

成長株は大幅リバウンド、大型株はピークアウト。。今日の反発は一時的か? CAN-SLIM投資日記【2020/12/23】

投稿日:

皆さんこんにちは!「あずさん」ことAS Windです。

今朝はスマホの目覚ましが作動せず、設定し忘れたのかな?と思ったんですが、祝日は除くの設定にしていたので、どうやら以前の天皇誕生日を誤認識したようなんですよね。。古いスマホだからかな??

ということで今日は上皇誕生日でした。別に休みにしてもらってもいいんですけどね。(^-^;

さて今日の日本市場は昨日の下落を受けてどうなるかと思いましたがリバウンドの流れでした。しかし、中をみると特徴的な動きだったようです。暴落とはいいませんが、いよいよ下落トレンド入りなのかという感じはしてますがどうでしょうね。

それでは本日の分析スタートです!!

各市場チャート分析

CAN-SLIM投資において「M」の要素は市場の流れですが、他の6つの要素が揃っていたとしても市場の流れが悪ければ結果は伴わないとオニールは述べており、ある意味最も重要な要素となります。ここではNY市場の動きも含めて主だった市場の流れについてオニールの分析手法を用いて日々分析して市場の流れを把握していきます。

市場の具体的な分析方法については以下の記事を参照してください。

NYダウ/NASDAQチャート分析

寄り付き低く始まり上下しながら揉み合いの動き。その後はズルズルと下落して安値圏の前日比-0.67%で引けています。出来高減少。

一方、NASDAQ総合指数はどうだったか。

寄り付きやや高く始まり上昇後、急落。その後はジリジリと戻す展開で最後は横這いの流れで前日比+0.51%で引けています。出来高増加。

NASDAQは再び最高値を更新してます。しかし出来高も相変わらずスゴイ。。年末が迫ってきても売買が活発な状況が続いています。近年稀に見るパターンですよね。。

それだけ新たな購買層が増えたという事なのか。。もしくは今年はクリスマス休暇も家に籠ってトレード三昧なのか。。(^-^;

欧州の変異ウイルス騒動で再び経済が止まりそうな感じでDX関連に再び需要が向かった感じかな。この狂騒曲はどこまで続くのか。

日経平均/TOPIXチャート分析

寄り付き高く始まり下落しましたが再度寄り付き位置まで上昇。その後は上下しながらやや下げて前日比+0.33%で引けています。出来高減少。

対してTOPIXの動きは以下の通りです。

日経平均とほぼ同様の動き。下落幅は大きかった模様。前日比+0.23%で引けています。出来高減少。ダイバージェンス(乖離)は拡大。

12時時点の騰落数は、上げ1,012:下げ1,075:不変100

出来高上位を見ると全て下落。今日は中小型株のリバウンドが上昇の中心でした。結構上げてましたからね。逆に大型株は売られた格好です。チャート見ると大型株はことごとくピークアウトした感じしますね。。

このまま中小型株の爆上げが続く地合いではないと思います。大型株の下げが続くといよいよトレンドは下落に向かうのかと見ていますが、明日以降どうなるか。

JASDAQ平均チャート分析

寄り付きやや高く始まり狭い範囲の揉み合いで前日比+0.34%で引けています。出来高減少。

12時時点の騰落数は、上げ310:下げ256:不変84

昨日の下落からのリバウンドは弱かったですね。。ここのところは大きなディストリビューションのあとはリバウンドの流れが続く展開でしたが、今回はどうでしょう。

正直、JASDAQのディストリビューションはアテにならないので(-_-;)どうにも方向感を掴みづらいですね。。

マザーズ指数チャート分析

寄り付きやや高く始まり上下の動きで揉み合ってましたが後場はジリジリと上昇して高値圏の前日比+2.12%で引けています。出来高減少。

12時時点の騰落数は、上げ197:下げ127:不変17

昨日に引き続いてIPO銘柄が人気のようです。今日は最近売られた成長株が一気にリバウンドする流れでした。しかし、東証一部の中小型株とマザーズ銘柄はよく連動しますね。東証一部の成長株は元々はマザーズ銘柄ですから当然と言えば当然ですが。

今日はよく戻したものの、成長株の勢いは以前ほどではありません。よほどの勢いが続かないと下落傾向に変化はないということになると思います。

加えて東証一部の大型株はピークアウトしてきています。大きな下落トレンドと言えるかどうかはわかりませんが、まだ下落が続きそうですね。

このブログで取り組んでいる市場分析について、詳しく勉強したい方は以下の本を参考にしてみてください。根気よく取り組んでいけば、市場の流れを見極める力が絶対上がると思います。

それ以外にも買いのタイミング、売りのタイミングなど株式投資に必須の知識が網羅されています。この本を完璧にマスターすれば、あなたも投資で必ず成功できると思います。

さらにCAN-SLIM投資を極めたい方はこちらの本でみっちり勉強してみてください。投資で成功するためのエッセンスが詰まっている良書です。

市場動向【価格/出来高】

今日は全体的にリバウンドの流れ。中小型株中心が上昇するも大型株は失速。それほど大きな戻しにはなってません。

全体的に出来高は控えめ。中小型株の個人中心の動きか。

投資銘柄実績とウォッチ銘柄の分析は次のページをご覧ください!

PAGE 1 PAGE 2

-2020年12月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.