2019年10月投資日記

CAN-SLIM投資日記【2019/10/08】

投稿日:

本日の概況

10月2週目の火曜日。昨日のNY市場は下落。ここ4,5日は比較的ボラティリティの高い動きでしたが、やや落ち着きを取り戻したようです。

日本市場は上昇。まだ底を打ったというには早そうですね。このまま上昇するのかもみ合いにはいるのか、今後の動きが気になります。

今週に入って保有銘柄は新興市場中心にシフト。基本的には上昇の方向で動いています。調整を入れながら上昇を継続してくれればと思います。

市場動向【価格推移】

本日は全市場上昇。新興市場は上昇基調になってきたようです。

市場動向【出来高推移】

全体的に出来高が上昇。市場に活気が戻ってきたでしょうか?

10月分 CAN-SLIM投資銘柄実績

ホロン【7748】前日比-0.59%

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は下落。朝方急上昇しましたが、後場にかけて下落しました。これが調整の動きか天井のサインかは、週足の状況を見て判断したいと思います。このまま上ヒゲの長い形になった場合は一旦撤退も視野に入れる予定です。週後半に向けてジリジリ上がってくれる展開が最高ですね。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス【3387】前日比+1.26%

クリエイト・レストランツ・ホールディングスはCAN-SLIM推奨銘柄です。

CAN-SLIM推奨銘柄 クリエイト・レストランツ・ホールディングス【3387】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。年初来高値を更新しました。週末に決算発表を控えていますので決算期待でしょうか。決算を跨ぐかどうかは悩ましいところです。

新日本建物【8893】前日比+3.49%

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。引けにかけて上昇しました。昨日から売り板の厚い状況が続いていたので正直厳しいかなと思っていたのですが意外にも値を伸ばしてきました。週後半どのように動くか注意して見ていきたいと思います。

ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング【7169】前日比0.00%

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は変わらず。2,200円で沈黙状態です。引き続き様子を見ます。

ラクス【3923】前日比+1.53%

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。以前として10週移動平均の上で耐えています。このまま切り上げていくとブレイクの可能性も高くなってきますね。

ピックアップ銘柄

プレサンスコーポレーション【3254】

プレサンスコーポレーションはCAN-SLIM推奨銘柄です。

CAN-SLIM推奨銘柄 プレサンスコーポレーション【3254】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は下落。値動きを落として調整しています。引き続き見ていきます。

ジャパンエレベーターサービスホールディングス【6544】

直近30週の週足チャートと出来高は以下のとおりです。

本日は上昇。調整の雲の中です。このまま少し動きが落ち着いてくるといいと思います。

CAN-SLIM投資とは?

CAN-SLIM投資の各要素の考え方については以下の記事を参考にして頂ければと思います。

1.「CAN-SLIM」のC(Current Quarterly Earnings) -直近四半期利益-

2.「CAN-SLIM」のA(Annual Earnings Increases) -年間利益の増加-

3.「CAN-SLIM」のN(New Products,New Management,New Highs) -新製品、新経営者、新高値-

4.「CAN-SLIM」のS(Supply and Demand) -株式の需要と供給-

5.「CAN-SLIM」のL(Leader or Laggard) -主導株か停滞株か-

6.「CAN-SLIM」のI(Institutional Sponsorship) -機関投資家による保有-

7.「CAN-SLIM」のM(Market Direction) -株式市場の方向-

お薦めの本 -このブログの元となる考え方が書かれた株式投資の必勝法です-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

下記をクリックしてRSSに登録よろしくお願いします!
follow us in feedly

-2019年10月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.