2019年9月投資日記

CAN-SLIM投資日記【2019/9/11】

投稿日:

本日の概況

9月2週目の水曜日。昨日のNY市場は上昇。米中の貿易交渉が進展する期待が高まり上昇。。とのことです。ここ最近は世界経済への不安感が後退するニュースが増えていますね。とは言いつつも、不安定な火種は、米中間にもEUにも日本にも燻っているところですので、油断はできないところです。

日本市場は上昇。といいつつも新興銘柄には結構厳しい環境が続いています。現在ウォッチしている銘柄にはあまり風が吹いてこない状況です。こういう時は無理せずに一度市場から撤退したほうがいいでしょうね。今のうちにじっくりと銘柄分析を進めておこうと思います。

市場動向【価格推移】

本日は全市場上昇。ジリジリと上げる展開が続いています。

日経平均は7連騰。7月の高値水準21,750円も見えてきました。この勢いはどこまで続くんでしょうか?

市場動向【出来高推移】

東証一部は本日も出来高伸ばしています。本格的に大口も参入したんでしょうか?他の市場は出来高減。大型株が中心のようです。

9月分 CAN-SLIM投資銘柄実績

医学生物学研究所【4557】

医学生物学研究所の選定理由はこちらです。

【2019.4.22】医学生物学研究所【4557】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。4月から保有し続けた医学生物から本日撤退しました。4月のブレイク後の値動きはなかなか次のブレイクに結びつかない流れでしたね。ですが、調整の流れがまだ崩れた訳ではありませんので、チャートの流れを見ながら今後のインは検討していきたいと思います。

GA technologies【3491】前日比+0.27%

GA technologiesはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.7.4】GA technologies【3491】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。引け後に決算が出てますが、進捗率も悪く特にサプライズもない状況です。明日は下落すると思いますので、下落の水準を見ながら撤退するか検討したいと思います。

ハイアス・アンド・カンパニー【6192】前日比-1.33%

ハイアス・アンド・カンパニーはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.6.23】ハイアス・アンド・カンパニー【6192】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は下落。決算までは様子見の状況かと思います。引き続き状況を見ながら判断したいと思います。

ピックアップ銘柄

北の達人コーポレーション【2930】

北の達人コーポレーションはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.6.8】北の達人コーポレーション【2930】の選定理由・その2

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。調整の動きが続いているようです。引き続き調整中の動きとブレイクの動きがないか見ていきたいと思います。

手間いらず【2477】

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。十字線を形成しています。1~2週間程、この水準で動きが収束して調整が続くと面白いと思います。

バルテス【4442】

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。こちらも小さな動き。引き続きウォッチしていきます。

CAN-SLIM投資とは?

CAN-SLIM投資の各要素の考え方については以下の記事を参考にして頂ければと思います。

1.「CAN-SLIM」のC(Current Quarterly Earnings) -直近四半期利益-

2.「CAN-SLIM」のA(Annual Earnings Increases) -年間利益の増加-

3.「CAN-SLIM」のN(New Products,New Management,New Highs) -新製品、新経営者、新高値-

4.「CAN-SLIM」のS(Supply and Demand) -株式の需要と供給-

5.「CAN-SLIM」のL(Leader or Laggard) -主導株か停滞株か-

6.「CAN-SLIM」のI(Institutional Sponsorship) -機関投資家による保有-

7.「CAN-SLIM」のM(Market Direction) -株式市場の方向-

お薦めの本 -このブログの元となる考え方が書かれた株式投資の必勝法です-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

下記をクリックしてRSSに登録よろしくお願いします!
follow us in feedly

-2019年9月投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.