CAN-SLIM投資日記【2019/8/8】


本日の概況

8月1週目の木曜日。昨日のNY市場は大幅下落からスタートしましたが上昇して微減で終了しました。しばらくはもみ合いが続きそうな気配ですね。

日本市場は落ち着いた動き。当面はこの流れが続きそうです。

明日から個人的に夏休みとなります。10連休になりますので、いままでのブログを見返しながら今後のルール改善点や戦略を練っていきたいと思います。

市場動向【価格推移】

本日は東証二部以外は上昇。値動きはいたって小さい幅でした。当面はこの流れが続きそうです。

市場動向【出来高推移】

本日も出来高は抑え目です。お盆明けまでは大きな動きはなさそうです。

8月分 CAN-SLIM投資銘柄実績

■医学生物学研究所【4557】前日比-2.15%

医学生物学研究所の選定理由はこちらです。

【2019.4.22】医学生物学研究所【4557】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は下落。決算で上げた分がすっかり戻っています。少し下ヒゲを伸ばして反発する形で明日引けてくれるといいのですが。


■総医研ホールディングス【2385】前日比-2.24%

総医研ホールディングスはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.6.16】総医研ホールディングス【2385】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は下落。反発の動きが弱いですね。。明日の引け次第ではポジションを下げるべきだと考えています。


■GA technologies【3491】前日比-2.76%

GA technologiesはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.7.4】GA technologies【3491】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は下落。こちらもなかなか上昇の気配になりません。8月中は忍耐の時間かと思います。


■マネジメントソリューションズ【7033】前日比+7.23%

マネジメントソリューションズはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.7.1】マネジメントソリューションズ【7033】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は大幅上昇。調整局面での出来高を上げた今週の動きがどのような結果につながるのか、今後よく見ていきたいと思います。やや不透明感が高かったため、上昇したところで利益確定しポジションを減らしました。また様子を見て上昇する流れになったらポジションを上げたいと思います。

■北の達人コーポレーション【2930】前日比+2.89%

北の達人コーポレーションはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.6.8】北の達人コーポレーション【2930】の選定理由・その2

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日も上昇。年初来高値を更新。安定的に上昇しています。当面この流れが続いていくとさらに出来高を上げて上昇するのではないかと思います。

ピックアップ銘柄

■ハイアス・アンド・カンパニー【6192】

ハイアス・アンド・カンパニーはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.6.23】ハイアス・アンド・カンパニー【6192】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。小幅な値動きです。引き続き調整の動きですね。

CAN-SLIM投資とは?

CAN-SLIM投資の各要素の考え方については以下の記事を参考にして頂ければと思います。

1.「CAN-SLIM」のC(Current Quarterly Earnings) -直近四半期利益-

2.「CAN-SLIM」のA(Annual Earnings Increases) -年間利益の増加-

3.「CAN-SLIM」のN(New Products,New Management,New Highs) -新製品、新経営者、新高値-

4.「CAN-SLIM」のS(Supply and Demand) -株式の需要と供給-

5.「CAN-SLIM」のL(Leader or Laggard) -主導株か停滞株か-

6.「CAN-SLIM」のI(Institutional Sponsorship) -機関投資家による保有-

7.「CAN-SLIM」のM(Market Direction) -株式市場の方向-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう