2019年8月投資日記 投資日記

CAN-SLIM投資日記【2019/8/22】

投稿日:

本日の概況

8月4週目の木曜日。昨日のNY市場は上昇。市場の下落にトランプ砲が炸裂していますね。これほど市場の動きに敏感な大統領はいなかったんじゃないでしょうか。さすが経営者出身といったところですね。

日本市場は薄い反応ですね。ウォッチ銘柄を見ていると新興銘柄は結構下落幅を広げたようです。

市場動向【価格推移】

本日は新興市場には厳しい一日だったようです。指数よりも個別銘柄は下げているようですから、小型株に売りが出ていたようですね。

市場動向【出来高推移】

出来高ですが、JASDAQが急伸。それ以外は薄商いです。JASDAQは80%近い上昇を見せましたのでトレンド転換の可能性があります。チャートから見ると底をつけたとみるべきでしょうか?

明日の動きが重要ですね。

8月分 CAN-SLIM投資銘柄実績

医学生物学研究所【4557】前日比-4.07%

医学生物学研究所の選定理由はこちらです。

【2019.4.22】医学生物学研究所【4557】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は大幅下落。先日の大幅上昇時に比べると下落はしたものの出来高はそれほど上げていません。そのため調整の底と見て増し玉しました。これ以上下がらないことが条件ですね。下げるようなら即切ります。

GA technologies【3491】前日比+0.99%

GA technologiesはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.7.4】GA technologies【3491】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日も上昇。朝方はだいぶ上げましたが引けにかけて下げてきました。こちらもやや調整を抜けた感がありましたので増し玉しています。

明日は4,000円キープするかどうかが大事です。

ピックアップ銘柄

ハイアス・アンド・カンパニー【6192】

ハイアス・アンド・カンパニーはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.6.23】ハイアス・アンド・カンパニー【6192】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は下落。引き続きブレイクラインを超えています。出来高も増加傾向です。来週につながる流れで週を引けるか。注目しています。

北の達人コーポレーション【2930】

北の達人コーポレーションはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.6.8】北の達人コーポレーション【2930】の選定理由・その2

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

地合いに引きずられて朝から軟調でしたので早目に利確しました。上昇途中の調整かと思いますので、次のブレイクが見えてきたら再度インしたいと思います。

マネジメントソリューションズ【7033】

マネジメントソリューションズはCAN-SLIMで選定した銘柄です。

【2019.7.1】マネジメントソリューションズ【7033】の選定理由

直近30週の週足チャートと出来高は以下の通りです。

本日は上昇。出来高はかなり低いです。あまり勢いを感じませんね。。引き続きウォッチです。

CAN-SLIM投資とは?

CAN-SLIM投資の各要素の考え方については以下の記事を参考にして頂ければと思います。

1.「CAN-SLIM」のC(Current Quarterly Earnings) -直近四半期利益-

2.「CAN-SLIM」のA(Annual Earnings Increases) -年間利益の増加-

3.「CAN-SLIM」のN(New Products,New Management,New Highs) -新製品、新経営者、新高値-

4.「CAN-SLIM」のS(Supply and Demand) -株式の需要と供給-

5.「CAN-SLIM」のL(Leader or Laggard) -主導株か停滞株か-

6.「CAN-SLIM」のI(Institutional Sponsorship) -機関投資家による保有-

7.「CAN-SLIM」のM(Market Direction) -株式市場の方向-

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

下記をクリックしてRSSに登録よろしくお願いします!
follow us in feedly

-2019年8月投資日記, 投資日記

Copyright© 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.